ceramic japan MENU
2020.01.24

Ambiente2020に出展いたします。

セラミック・ジャパンは2020年02月07日(金) ~ 2020年02月11日(火)にドイツ・フランクフルトにて開催される国際見本市アンビエンテに出展いたします。
アンビエンテへの出展は今年で10回目になります。

今年は新商品を4シリーズご紹介いたします。
“葉皿”は1995年に小松誠氏のデザインで開発したシリーズのリニューアルになります。瀬戸の伝統的な釉薬「織部」に加え、赤土と窯変マット釉の3色を追加し展示いたします。“ウキイロ”、”ノクターン”は、福定良佑氏デザインの機能性のある顔料を使ったシリーズです。内容物の温度変化や、光の状態によって色や見え方が変化します。
“ケランケラン”は「北風と太陽」のストーリーをモチーフにした子供用の食器セットで、徳田祐子氏によるデザインです。

その他にも、セラミック・ジャパンの代表的な製品であるクリンクルシリーズ、モデラートシリーズを始め、ここ2、3年内の新商品など、選りすぐりのアイテムを展示予定です。

遠方ではございますが、アンビエンテへお越しの際は是非セラミック・ジャパンブースにお立ち寄りください。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

 

Ambiente2020(アンビエンテ2020)
会期:2020年2月7日(金)– 11日(火) 9:00―18:00 (*最終日17:00まで)
会場:ドイツ・フランクフルト国際見本市会場
主宰:Messe Frankfurt Exhibition GmbH
web:https://ambiente.messefrankfurt.com/frankfurt/en.html


セラミック・ジャパン ブース

Hall4.0  B-70